ED治療の革命薬!バイアグラは偶然発見された!

MENU

バイアグラの開発原点はノーベル賞受賞している?

ED治療,バイアグラ

バイアグラの開発の源ともいえる血管拡張の原理(ニトロ・オキシド 一酸化窒素が血管拡張に役立つこと、さらに、心臓病や肺疾患にも効果があることを発見した)を発見した薬理学者が受賞した1998年のノーベル物理学賞。

 

この受賞によってバイアグラはさらに世界に再任されたということです。

 

ノーベル賞の名前の由来にもなっている、アルフレッド・ノーベルが、ダイナマイトの元になるに路とグリセリンを発見した科学者であることはとても有名ですが、自身が発見したニトログリセリンを、自身が心臓病の際に医師から服用を勧められても「頭痛がするから服用しない」と拒否したという話がある。

 

その約100年後にニトロ・オキシドが心臓病に効くという原理が発見されたのも運命的なものを感じますね。

 

バイアグラの発見にはノーベルが発見した原理がもととなって発見されたといっても過言ではないのです。